北海道庁

  • 北海道農業は、広大な大地と豊かな自然環境の中で営まれ、農作物の生産だけではなく、景観や文化を形成するほか、地域経済と人々の暮らしを支える重要な基幹産業です。
    この雄大な大地の北海道で、日本の食を一緒に支えていきませんか。

  • 道庁では、このような大区画の水田を整備し、
    営農の効率化を実現を図っています。

  • 気軽に相談し合える風通しの良い職場です。

  • オフも充実!

仕事の内容

北海道庁の農業土木職員は、水田や畑の大区画化や排水性の改善、用水路や農道の整備といった
「農業農村整備事業」の計画・実施業務に携わります。

具体的な内容

○計画業務は、市町村や農家から整備の要望を聞き取り、現地の状況や動植物など周辺環境を調査し、地域の整備計画を策定します。
○実施業務は、整備計画に基づき、詳細な設計や工事発注に向けた積算、発注後には工事の施工管理(監督業務)を行います。
○いずれの業務も、農家や関係者と打ち合わせをしながら「ものづくり」を行い、その先何十年と地域に形として残る達成感のある仕事です。

求めている人材

・北海道は日本一の食料供給地域として、我が国の安全・安心な食を支える重要な役割を担っています。
・農業土木職員は、農業農村整備事業を実施することにより、農作物の収量・品質、農作業効率の向上に加え、農村地域の活性化など、北海道農業の持続的な発展に貢献しています。
・日本の食を支える、使命感のある重要な仕事です。

北海道農業の発展に貢献したい人
地域の振興に貢献したい人
積極性や責任感のある人

応募について

応募方法

令和3年度採用試験の総合案内が2月下旬にHPに公表されます。
例年、農業土木職(大卒)は、全部で3回(5月、6月、9月)試験を実施しており、その都度、募集要項がHPに掲載されますので、是非、ご覧ください。

内定

2次試験に合格すると内定となります。

応募後の連絡

北海道人事委員会任用課
011-204-5654(直通)

お問い合わせについて

対応可能なOB・OG

氏名 平沢 俊
(農業工学科 平成13年卒)
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
TEL:011-231-4111(内線27-427)
Email:hirasawa.shun@pref.hokkaido.lg.jp

インタビュー

○農業土木職の魅力は?
農業といえば、昔は米作りが中心でしたが、今では、多種多様な作物が栽培されるようになりました。また、少子高齢化が進む中で農業を持続していくために情報通信技術やロボット技術の導入も欠かせないものとなっています。新しい作物や技術を効果的に導入するためには、畑や水田などの農地基盤が適切に整備されていることが非常に重要で、現在、その整備を行う農業土木への期待は大きく高まっています。
時代と共に刻々と変化していく地域の期待に応えて新しいことに取り組んでいく仕事。古いようで新しい。これが農業土木職の魅力だと思います。

○北海道庁はどんな職場ですか?
今まで本庁、総合振興局、耕地出張所での勤務を経験しました。
耕地出張所や総合振興局では、現場の最前線で農家さんや施工業者さんなどと、より良い整備とするにはどうすればよいか議論を重ねながら工事監督をしました。やりがいもあり、若手職員が多く活気のある楽しい職場でしたね。
 本庁では、国への申請や新規制度の要望や、北海道農業が抱える課題の検討など、より広い視野から農業政策に関わる業務を担当しました。幹部職員と議論を交わすことも度々あり非常に良い経験になりました。
 各職場で共通していたのは、上司や同僚に気軽に相談出来る雰囲気があり、一人で悩むことが無かったことです。この点は、入庁前に思っていた公務員のイメージとは違いました。

○学生さんに一言メッセージ
皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。是非、北海道職員を目指してください。お待ちしています!

募集要項

社名 北海道庁
設立年月 明治19年(1886年)
代表者 知事 鈴木 直道
資本金
売上高
従業員数 12,804人(H31.4.1時点)
事業所 本庁(札幌市)、各振興局(14箇所)
業種 農業土木職
事業内容 農地や農業用施設に関する調査計画、設計施工管理など
勤務地 本庁(札幌市)
各振興局及び耕地出張所(旭川市や函館市など全道で26箇所)
給与 【月例給】
大卒:182,200円~(令和2年4月1日採用者の例)
その他、通勤手当、住宅手当、寒冷地手当、扶養手当など
月収例(大卒1年目、車通勤5km、独身、アパート住まい)
給与182,200+通勤手当4,600+住宅手当28,000=214,000円
【賞与】4.45ヶ月分(6月と12月に支給)
【年収例】おおよそ300~350万円(1年目)
※勤務地などにより幅があります。
勤務時間 8:45~17:30
※時差出勤制度あり
例)登庁7:45~退庁16:30 など
休日・休暇 土・日・祝日、年末年始、夏期休暇(3日)、冬期休暇(2日)、特別休暇(育児休暇、看護休暇など)
待遇・福利厚生 ○独身寮、公宅あり
※民間アパートの場合は(補助あり)
○交通費規定支給
○健康保険・厚生年金
URL 北海道 農業土木職員のお仕事紹介ページ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/ski/nn/shigoto.htm

生物環境工学科 学生の皆さんへ

  • このホームページは校友会組織である工学会の協力により開設しています。
  • 当学部,当学科のOB・OGが在職する企業・団体の求人情報・会社案内を掲載しています。
  • コロナ禍で対面での就職活動が制約される中、就職活動中のみなさんに、より多くの就職先の選択肢を広げるための情報です。ご活用ください。
  • 掲載の企業・団体には、そのHPへのリンクのほか、OB・OGに直接問い合わせることを了解していただいています。ご活用ください。
  • 掲載の企業・団体との連絡は、各自の責任で行っていただきます。