日特建設株式会社

  • 「守る」技術で、つながる、未来へ。専門技術で総合基礎工事分野をリード。自然災害が各地に深刻な被害をもたらす中、「環境防災・維持補修・都市再生」の3分野を柱に、「安心・安全な国土造り」に貢献しています。台風の大雨により世界遺産である清水寺境内の斜面が崩壊した際、崩壊斜面復旧工事を行いました。文化財や史跡の安全を守りつつ景観を復元する工事を得意とします。環境に配慮した防災工法を開発・提供しています。

仕事の内容

技術系総合職

具体的な内容

施工管理をはじめ、設計、積算、技術研究・開発、技術営業、工務事務等の業務を行います。

求めている人材

見えないところにこそ価値があり、大切にしなければならない」。
派手さはないですが、様々な技術者が集まった「縁の下の力持ち」。
「社員一人ひとりの気持ちを大切にし、個性を伸ばす」そんな会社です。

  • 明るく、真面目に何事に対しても一生懸命に取り組む姿勢のある方。

応募について

応募方法

マイナビ2022、リクナビ2022の日特建設ページにエントリーをお願いいたします。

内定

結果は合否に関わらずご連絡します。

応募後の連絡

マイナビ2022、リクナビ2022の日特建設ページにエントリー後説明会にご参加をお願いいたします。

お問い合わせについて

対応可能なOB・OG

氏名 儘田 直樹/2002年 生物環境工学科卒
住所 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-10-6 Daiwa東日本橋ビル2階

【採用関係のお問い合わせはこちらへ】
TEL:03-5645-5044
Email:jinji@nittoc.co.jp

【OB相談のお問い合わせはこちらへ】
TEL:090-9527-0017
Email:naoki.mamada@nittoc.co.jp

インタビュー

日本大学 生物資源科学部出身の若手社員の入社の決め手
①会社説明会で接した人達から感じる会社の雰囲気が魅力的だった。入社した後も優しい先輩社員が多いと感じています。
②大学で緑化について学び、緑化に係わる仕事がしたいと考えていました。そんな中、会社の説明会で日特建設が緑化に係わる独自工法を持っている事を知り、実際に施工された現場の説明を受けた事で、入社し携わりたいと考える様になりました。

募集要項

社名 日特建設株式会社
設立年月 1947年12月
代表者 代表取締役社長 永井典久
資本金 60億円
売上高 639.7億円(2020年3月末実績)
従業員数 1,165人(2020年3月末実績)
事業所 本店:東京都中央区東日本橋3-10-6 Daiwa東日本橋ビル
支店:札幌支店、東北支店、東京支店、北陸支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、九州支店
営業所・出張所/全国41カ所
業種 総合建設業
事業内容 「特殊土木分野のリーディングカンパニー」特殊基礎工事会社の最大手。法面分野で業界トップの実績。法面工の他、地盤改良・ダム基礎・緑化工等の特殊基礎工事を得意とします。
勤務地 本店、全国の支店及び作業所
給与 【初任給】大学院 230,000円、大学 220,000円
【昇給】年1回(6月)
【賞与】年2回(7月・12月)
【手当】現場勤務手当(技術部門:現場勤務時15,000円支給)、技能資格手当、住宅手当、家族手当、時間外勤務手当、通勤手当 等
勤務時間 (本店・支店)8:30~17:30 (作業所)8:00~17:00
休日・休暇 休日:土曜、日曜、祝祭日、
休暇:夏季、年末年始、慶弔、有給(10~40日)、育児介護、aリフレッシュ休暇
待遇・福利厚生 【手当】技能資格手当、住宅手当、家族手当、現場勤務手当、施工指導手当、時間外勤務手当、通勤手当 等
【福利厚生】健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金、確定拠出年金、確定給付年金、持株会、財形貯蓄、寮・社宅、総合福利厚生サービス加入
URL 日特建設 採用サイト
https://www.nittoc.co.jp/recruit/
マイナビ2022 日特建設ページ
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp57796/outline.html
リクナビ2022 日特建設ページ
https://job.rikunabi.com/2022/company/r586500068/

生物環境工学科 学生の皆さんへ

  • このホームページは校友会組織である工学会の協力により開設しています。
  • 当学部,当学科のOB・OGが在職する企業・団体の求人情報・会社案内を掲載しています。
  • コロナ禍で対面での就職活動が制約される中、就職活動中のみなさんに、より多くの就職先の選択肢を広げるための情報です。ご活用ください。
  • 掲載の企業・団体には、そのHPへのリンクのほか、OB・OGに直接問い合わせることを了解していただいています。ご活用ください。
  • 掲載の企業・団体との連絡は、各自の責任で行っていただきます。